NOW LOADING
Scroll

UPCOMING
EVENTS

日本のeスポーツを活性化し、
世界で戦える人材を育む

大人になってまでゲームの世界で生きるなんて、聞き分けのない奴等だと人は嗤うだろう。けれど、世界はもう気付いている。この世界に熱を注ぐことの意味と価値を。
“スサノオ”はすでにその熱狂を知っている。だから、確信している。eスポーツは近い未来、世界中でスポーツ文化とされる。
“スサノオ”は、生まれ育った地・京都から、愛しむべき歴史ある京都ひいては日本の伝統文化を引き連れてeスポーツ選手として世界へ羽ばたく。
その先で、世界と張り合うための草薙の剣と、愛しむべき家族を見つけることを夢見て。

メンバー後ろ姿

2021年には世界5.6億人の
オーディエンスに成長

日本のeスポーツファンは2018年には前年比66%増の383万人に急増。2022年には786万人まで成長が見込まれます。世界的には2021年には5.6億人のオーディエンスに拡大するスポーツとして注目を集めています。また2018年には一般社団法人日本eスポーツ連合(JeSU)が発足し、「eスポーツ」が流行語大賞ベスト10入り、日本人選手が優勝賞金1億円超えするなど話題となっています。

会場

京都スサノオ所属プロ選手TEAM

中野
NAME

中野サガット中野貴博

DISCRIPTION

京都スサノオのプレイヤー(選手)でもあり責任者。自身の経験から今後のeスポーツシーンを活性化するために注力することを心に誓う。
1993年 スーパーファミコンソフト「ストリートファイターII ターボ」(販売本数/国内210万本、世界410万本)の全国大会「ストリートファイターII ターボ チャンピオンシップ’93 in 国技館」優勝

僧侶
NAME

僧侶ゲーマー
ヤス

DISCRIPTION

実家は京都のお寺。
駒澤大学格闘ゲームサークル「駒格」所属
駒澤大学4回生「ボウズボーイ」の異名も
2016年 第五回格闘ゲーム大学対抗戦スト5優勝【 駒澤大学A】
第3回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦 優勝
第4回TOPANGA『ストリートファイターV』大学対抗戦 優勝
Red Bull Kumite 2017(フランス・パリ)13位タイ など

さかがみ
NAME

関西期待のルーキー
さかがみ

DISCRIPTION

世界を夢見る関西の若手プレイヤー
2019年、世界最強を目指す
CPT Japan Premier 129位タイ
oreRevoxCYCLOPS ランキングバトル シーズン2総合優勝
ストリートファイターリーグ powered by RAGE
ハイクラストライアウト Bブロック 優勝

KOG
NAME

King of Grappler
小路KOG

DISCRIPTION

様々なタイトルでトップレベルに躍り出るマルチゲームプレイヤー。実況・解説もこなす。日本eスポーツ連合(JeSU)プロライセンス取得。
THE KING OF FIGHTERS 立命館大学大会 REF2017優勝
BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE SEAM 2018優勝

ユニフォームについてTEAM UNIFORM

ユニフォーム ユニフォーム
DISCRIPTION

京都をテーマに和を重視したデザインとなっているのが特徴です。今回のユニフォーム制作にあたっては、メインで着るシャツのほかに、法被も同時にデザインし、よりチーム色を打ち出しております。

ユニフォーム ユニフォーム

スサノオのヴィジョンVISION

あらゆるeスポーツジャンルにて世界で活躍する王者を排出
語学・道徳・法をも教え、社会生活を全うに営む選手を育成

  • VISION

    あらゆるeスポーツジャンルにて世界で活躍する王者を排出

  • VISION

    語学・道徳・法をも教え、選手のファーストキャリア形成を行う

  • VISION

    育成施設を無料開放し参入障壁を下げることでeスポーツ人口の増加に貢献する

  • VISION

    収益を伝統工芸に還元する仕組みをつくり、和文化発信活動を推進

  • VISION

    行政 自治体のeスポーツのおける活動をサポートし、地域活性化の促進に貢献

  • VISION

    関係者のセカンドキャリアを支援し業界関係者の雇用を創出

  • VISION

    eスポーツ支援として民間企業へ新規事業創出・施設のFC・選手のマネジメントといったコンサルティングを行うことで業界ひいては経済活性化に貢献

  • VISION

    sports2.0を通して完成させた『京都スサノオメソッド』にて教育事業を展開

SPACE

eスポーツスペース
「e-sports FIELD YASAKA」
2019年5月6日京都にオープン予定

  • 京都スサノオの拠点スペース
  • 他の施設には無いホログラム技術を用いた
    演出が可能なステージを備えたeスポーツスペース
  • 対面で5対5のハイスペックPCでの
    (FPS/MOBA 等)対戦、配信が可能な特設会場
  • 専門の機材を揃えた個室の配信スタジオ

活動報告ACTIVITY

CONTINUE

京都スサノオ

FOR FUTURE

伝統文化と革新文化を世界に
放つ神となるべく
京都の地に“電子競技”武士たちの拠点を

素戔嗚尊の名を借る
“スサノオ”とは

もし素戔嗚尊が聞き分けの良い男で、父である伊耶那岐命の命じるままにしていれば、神として崇められることはなかった。
八岐大蛇は彼が想いを貫き通した先にいた。そして草薙の剣を手に入れ、愛すべき家族を築いた。
eスポーツの世界で邁進を続けているプロゲーマー集団の拠り所。それが“株式会社スサノオ”だ。

京都スサノオ

京都スサノオ

京都スサノオ

会社概要

会社名 株式会社スサノオ
運営施設 e-sports FIELD YASAKA
所在地 〒604-8021 京都市中京区北車屋町265-1
TEL: 075-342-1158
FAX: 075-342-0138

役員概要

代表取締役社長 中野 貴博
取締役/co-founder 松石 和俊
社外取締役 日淺 二郎
最高技術責任者 上浦 伸也
営業企画室長/MANAGER 森芳 進也
運営責任者/DIRECTOR 山口 勇
プロゲーマー 小路KOG
さかがみ
ヤス