京都スサノオ

OSAKA eS CON -osaka esports convention- 当日編

2019.10.06

author: 大谷 武嗣

2019/09/29

「OSAKA eS CON -osaka esports convention-」が開催されました。

本記事では実際に当日で行われたイベントの様子を写真を交えて報告いたします。

 

OSAKA eS CON プログラム内容

本イベントでは以下のようにプログラムが分かれております

・10:00〜13:00

午前:eスポーツ体験会・展示会

 

・13:00〜15:30

国内最先端eスポーツセミナー

 

・15:30〜17:00 

午後:eスポーツ体験会・展示会

 

eスポーツ体験会・展示会

プロゲーマー 小路KOGが直接指導!

こちらのブースでは現ARC世界チャンピオンのプロゲーマー 小路KOG選手が

SNK様開発の格闘ゲームタイトル「サムライスピリッツ」を使用した直接指導を受けられるブースとなっております。

eスポーツブースのMCもこなす小路KOG選手ですが、MCをしつつしっかりと直接指導も行います。

 

ふきびりちゃんねるのおふた方も対戦にチャンレンジしています。

 

「EVO2019」チャンプ 中野サガットに挑戦!

こちらのブースでは今年開催されたEVO2019 のサイドトーナメントで見事優勝された

中野サガット選手に挑戦できるコーナーとなっております。

株式会社スサノオの代表取締役でもあり、世界チャンプでもある中野貴博を倒すのはだれだ!

対戦をうけつつも、しっかりと初心者の方には丁寧に指導を行います。

 

次世代ゲーミングデスク & マウスパッド  ARCdesk &Ninja Rat Mat を体験!

こちらでは

ゲーマーのために作られた唯一無二のゲーミングデスクが無料で体験できる貴重な体験展示会となっております。

ARCdeskはカスタマイズしやすいようにシンプルな作りになっており

理想のデスク環境を整えることができるようになっています。

画像のとおりこちらでは、レーシングゲームを使用しての体験となっておりみなさん大変楽しんでいただけました。

詳しくはこちらWillow Gear様のWebページにて

 

また、その横ではFPS・TPS・MOBAなどのe-Sports(eスポーツ)向けの金属製メタルマウスパッド

Ninja Rat Mat の体験展示会が行われてます。

NINJA RATMATは、FPS・TPS・MOBAなどのe-Sports(eスポーツ)向けの金属製メタルマウスパッドです。

日本のものづくり技術を駆使して、JIS B 0621:1984に準拠した超高精度・高精密な平面度と平行度の圧倒的に平滑なメタルマウスパッドを作り出しました。
JIS精密定盤 JIS B 7513:1992 の精度レベルでは、おおよそJIS 1級~2級程度(*一部対象外)の平面度となります。

「材料」「技術」「製品」全てにおいて日本製にこだわり、表面テクスチャーは、金属表面加工技術などを駆使し、マウスセンサーの認識数値を高め、更に摩擦係数を低くしております。

長期間にわたって滑り性が変わらない圧倒的な機能性と存在感のある全く新しいゲーミングマウスパッド。

詳しくはこちら Ninja Rat Mat 様のWebページにて

 

ARを体感せよ!HADO体験会!

HADOは、体を動かして技を発動させ、

フィールドを自由に動き回り、味方と連携して楽しむ『テクノスポーツ』です。

以下の動画をみてみれば一目瞭然、これを見れば、新しいスポーツを楽しんでみたくなるはずです。

 

指導・説明してくださる方が常にブースにいてくださり、

丁寧に装着の仕方からHADOのプレイの仕方、ルールまで全て教えてくださり

初めて体験する方でも安心です。

 

かなりぶれていますが、下画像は弊社社長の中野のプレイ様子です。(波動●?)

 

国内最先端eスポーツセミナー

(開始前の様子)

 

13:00 からは国内最先端eスポーツセミナーが開始されました。

 

プログラム内容

「eスポーツと配信との親和性」

大友 真吾 様/株式会社CyberZ 執行役員 兼 eスポーツ事業部 RAGE総合プロデューサー

 

「ミクシィのeスポーツに対する取り組み」

「PLAYHEARA について」

比奈本 真 様/株式会社ミクシィ ライブエンターテインメント事業部部長

 

「eスポーツ専門事業会社の取り組みと働く人について」

古澤 明仁 様/株式会社RIZeST 代表取締役

 

・パネルディスカッション
池田 浩士 様/エンターフォース株式会社 代表取締役社長
高橋 勇多 様/株式会社スポーツタカハシ 取締役 専務
中野 貴博 様/株式会社スサノオ 代表取締役社長
古澤 明仁 様/株式会社RIZeST 代表取締役

 

登壇写真

大友 真吾 様/株式会社CyberZ 執行役員 兼 eスポーツ事業部 RAGE総合プロデューサー

 

比奈本 真 様/株式会社ミクシィ ライブエンターテインメント事業部部長

 

古澤 明仁 様/株式会社RIZeST 代表取締役

 

パネルディスカッション時

 

登壇者記念撮影

左から

池田 浩士 様/エンターフォース株式会社 代表取締役社長

中野 貴博 様/株式会社スサノオ 代表取締役社長

比奈本 真 様/株式会社ミクシィ ライブエンターテインメント事業部部長

大友 真吾 様/株式会社CyberZ 執行役員 兼 eスポーツ事業部 RAGE総合プロデューサー

古澤 明仁 様/株式会社RIZeST 代表取締役

高橋 勇多 様/株式会社スポーツタカハシ 取締役 専務

モデレーター 大川慎一様 / 株式会社スポーツタカハシ

 

セミナー後の体験会の様子一部紹介

セミナー後は先ほど登壇されたみなさまもeスポーツ体験会に来てくださり

楽しまれてました。

中野サガットに挑戦!

 

多くの方に来てくださり全ての方々に感謝申し上げます。

この度は2019/09/29 のOSAKA eS CON に来てくださり誠にありがとうございます。

大阪のなんばスカイオコンベンションホールという大変素敵な場所でeスポーツのイベントを開催し、多くの方々に来てくださったことはeスポーツ業界にとって大変大きな一歩です。

これからも弊社およびeスポーツをよろしくお願いいたします。

大谷 武嗣

著者:大谷 武嗣

Webサイト、映像・画像・フライヤー作成、ブログ更新等、様々なクリエイティブ業をこなすクリエイティブ大谷です!Youtubeでは4年で1500本以上動画投稿したり、ゲーム実況をしてる中でeスポーツをみんなに楽しんでもらえる世の中にしたいということで今ここで働いております!やりこんでるゲームタイトルは「ストリートファイターV AE」でTGS2019 のCPT では1000人を超える参加者中257位になりました!ゲーム大好き、eスポーツ大好き、そんなみんなが集まる株式会社スサノオで今日も楽しみつつ頑張っております!<

一覧へ戻る