京都スサノオ

京都eスポーツ協会発足 – 6/28

2019.06.28

author: 大谷 武嗣

本日、e-sports FIELD YASAKAにて京都eスポーツ協会発足の記者発表会が執り行われた。 発足メンバーを代表して 株式会社トーセ代表取締役会長 齋藤茂 様 ポノス株式会社 取締役開発部長 柏亮平 様 有限会社にぎにぎ代表取締役社長 堀川宣和 様 そして、弊社代表取締役社長の中野貴博が登壇し 協会発足の発表を行った。 ■発足メンバー 株式会社トーセ 代表取締役会長 齋藤茂 株式会社スサノオ 代表取締役社長 中野貴博 ポノス株式会社 代表取締役社長 辻子依旦 株式会社京都放送 代表取締役社長 細井俊介 株式会社エフエム 京都代表取締役 杉本雅士 株式会社 京都新聞COM 代表取締役社長 田中克明 株式会社ジェイコムウエスト京都みやびじょん局 局長 牧野克好 有限会社にぎにぎ 代表取締役社長 堀川宣和 会場全体の様子 はじめに、トーセ齋藤会長より御挨拶と 「京都はeスポーツが発展するに相応しい場所であり、これからここにいる皆と京都eスポーツを盛り上げるべく立ち上がった」とスピーチ。 続いて、にぎにぎ堀川社長より京都eスポーツ協会の設立の趣旨と今後の活動予定などをお話しいただいた。 ■京都eスポーツ協会の主な活動目的 ・eスポーツを通じて京都の文化や伝統を尊重し、更なる発展に寄与する ・eスポーツを通じてチーム活動による社会性の向上、及びスポーツマンシップをもって青少年の健全な育成に寄与する ・京都におけるeスポーツの情報の共有と拡散を行うことで、eスポーツに関する認知度を高め、eスポーツ業界の活性化に寄与する ・eスポーツを通じて、選手育成のための基盤作りに貢献する ・京都のeスポーツ活性化のためのリーグ開催や競技会の企画及び支援を行う ・京都から日本を代表するeスポーツアスリートを輩出させる ・eスポーツ関連の全国大会、国際大会などの京都への誘致活動を行う   次に、弊社中野がeスポーツ現状とこれからの発展、スサノオとしての活動内容と実績などを紹介。 最後に京都eスポーツ業界の更なる盛り上がりを記念して 鏡割が執り行われた。   京都eスポーツ協会 HP URL:https://kyoto-esports.org/ e-sports FIELD YASKA URL:https://yasaka.kyoto/
大谷 武嗣

著者:大谷 武嗣

Webサイト、映像・画像・フライヤー作成、ブログ更新等、様々なクリエイティブ業をこなすクリエイティブ大谷です!Youtubeでは4年で1500本以上動画投稿したり、ゲーム実況をしてる中でeスポーツをみんなに楽しんでもらえる世の中にしたいということで今ここで働いております!やりこんでるゲームタイトルは「ストリートファイターV AE」でTGS2019 のCPT では1000人を超える参加者中257位になりました!ゲーム大好き、eスポーツ大好き、そんなみんなが集まる株式会社スサノオで今日も楽しみつつ頑張っております!<

一覧へ戻る