京都スサノオ

eスポーツブース前日準備編:個性と教育にスポットを当てたスポーツイベント Colors –カラーズ-

2019.07.16

author: 大谷 武嗣

本日は、2019/07/15(月) 大阪府難波のエディオンアリーナにて開催された 「個性と教育にスポットを当てたスポーツイベント Colors –カラーズ-」 についてです。   今回株式会社スサノオは 主催である一般社団法人 大阪青年会議所(JCI)様の目的である 「子ども達に自身が持つ個性を発揮する機会を提供し、その親が子ども達の個性を伸ばす教育を行うことの動機付けを行うことを通じて、次世代教育の推進、ひいてはSDGsの達成する。」 こちらに賛同し私たちも参加させていただきました。 SDGsとは?   今回はその前日準備の様子を記事としてまとめさせていただきます。 場所はここ↓ エディオンアリーナ 会場はこのエディオンアリーナの第1競技場および第2競技場となります。   eスポーツのブースを開くということで 第2競技場の一部のスペースを貸していただきました。 機材や備品の運び込み   少しづつですが、丁寧に運び込み 徐々にレイアウトを整えていきます。 SPOTAKA 様からお借りしたテントを使用して スクリーンをセット。これによりテント下に設置したスクリーンが 格段に見えやすくなります! 実はSPOTAKA様は、このブースの横で スウィングの速度は測ることができる バッティングのブースを開きます! よろしくお願いいたします!   プロゲーマーもしっかりお仕事 株式会社eATHLETE のプロゲーマチームである京都スサノオが誇る 現在アークレボ世界王者の小路KOG選手(@kkkog)も前日から設営に参戦。 本番当日では第1競技場にてプロゲーマーとして登壇いたします。   PA周りの設営 eスポーツイベントとして 切ってもきれない重要な心臓部である機材部分。 ゲームの映像や選手を写すカメラ、その他映像を しっかりと切り替えてメリハリつけて盛り上げるのに必要です。 スイッチャーにミキサー、それを操作するPCやモニター PA周りは見る人が見れば興奮したり、頭が痛くなりそうな部分ですね(笑)   設営完了! レイアウト、機材の設営が完了しました。 これでブースの準備は完了です! すこしテストをかねて社員が 試遊♩ 世界王者小路KOG選手直々にテスト!   まだ終わりではない! 前日リハーサルもしっかりと 事務所に戻って明日のリハーサルの準備に社員一同 真面目に取り組み中。 本番は第2競技場のブースの前に、第1競技場にて eスポーツについての登壇があります。 そのリハーサルです。   最後は本番を想定して声出しリハ   これにて前日準備終了です。 「本日の流れ」 搬入 → レイアウト、機材設営 → テスト運用 → リハーサル → 本番想定の声出しリハ   おつかれさまでした!   ということで前日は終了。 また後日、本番の様子をまとめさせていたきます!  
大谷 武嗣

著者:大谷 武嗣

Webサイト、映像・画像・フライヤー作成、ブログ更新等、様々なクリエイティブ業をこなすクリエイティブ大谷です!Youtubeでは4年で1500本以上動画投稿したり、ゲーム実況をしてる中でeスポーツをみんなに楽しんでもらえる世の中にしたいということで今ここで働いております!やりこんでるゲームタイトルは「ストリートファイターV AE」でTGS2019 のCPT では1000人を超える参加者中257位になりました!ゲーム大好き、eスポーツ大好き、そんなみんなが集まる株式会社スサノオで今日も楽しみつつ頑張っております!

一覧へ戻る