京都スサノオ

NEWS配信コンテンツ

eスポーツブース当日編:個性と教育にスポットを当てたスポーツイベント Colors –カラーズ-

2019.07.16

この記事の前に準備編の記事を書いております。 本日は、2019/07/15(月) 大阪府難波のエディオンアリーナにて開催された 個性と教育にスポットを当てたスポーツイベント Colors –カラーズ-」 その当日編です。   今回株式会社スサノオは 主催である一般社団法人 大阪青年会議所(JCI)様の目的である 「子ども達に自身が持つ個性を発揮する機会を提供し、その親が子ども達の個性を伸ばす教育を行うことの動機付けを行うことを通じて、次世代教育の推進、ひいてはSDGsの達成する。」 こちらに賛同し私たちも参加させていただきました。 SDGsとは?   今回はその前日準備の様子を記事としてまとめさせていただきます。 場所はここ↓ エディオンアリーナ 会場はこのエディオンアリーナの第1競技場および第2競技場となります。   オープニングセレモニー 10:00 から 第1競技場にてオープニングセレモニー開始 この角度は第1競技場のeスポーツのPAブースからの撮影です。 この時点で私たちの準備は万全。 私たちの出番は11:45 からのeスポーツエキシビション。 他社員も念入りに台本を確認しています。 (京都スサノオプロゲーマ小路KOG選手も真剣の様子) オープニングセレモニーでは 子ども達も一生懸命ダンスを踊っておりました!   出番までの他ブースの様子 第1競技場では身体測定のブースが幅広く展開されていて 多くの人が集まっております。 第2競技場でもバスケットやサッカー、VRバレー、野球という 様々なブースも展開!   ステージ直前 セレッソ大阪プロコーチによるサッカースクール 第1競技場では私たち同様エキシビションでは 「セレッソ大阪プロコーチによるサッカースクール」が はじめっておりました。   ステージ直前:最終確認 最後に本当に映像が映るのか、音が出るのかを確認。 社長自らコントローラーを取り映像を確認中 運営音響担当ともしっかりと連携を取り 念には念をいれます。 本当にありがとうございます。   ステージ出番がきました 株式会社スサノオによるエキシビションはeスポーツ。 ゲームの準備をしなければ始まらないということで 「セレッソ大阪プロコーチによるサッカースクール」の エキシビションが終わり、開始までの15分で早急にステージに 設営を行います。 無事設営も終わり、 MCのたつを様の開始の合図と共にエキシビションが開始です。 株式会社スサノオに社長の登壇に始まり、 社長にるeスポーツとは?というお話を10分させていただきました。 次に京都スサノオ所属の現アークレボ世界王者、現在5連覇中の 小路KOG選手と中野社長によるエキシビションマッチです。 お互い手加減なしのガチ1先。 使用タイトルは「サムライスピリッツ

大阪を本社におく株式会社SNK様が開発されたゲームで

なんとこのゲーム、8月に開催される世界一のゲームの祭典

そして小路選手はこのエボリューション2019の優勝候補です!

実況解説ともに株式会社スサノオの社員が行いました!   勝負を制したのは小路KOG選手! さすが現世界チャンピオンといった安定した立ち回り そして、プロらしい魅せる戦いもみせてくれました。       小路KOG選手からはプロゲーマとはということと、 子どもたちへ一言 中野社長からはきてくださったみなさまへ一言 これにてステージ場でのエキシビションはおわり 次にブース移動となります!   すでにブースでは多くの人が! ブースに移動した時点はすでに多くの人がブースに 集まってきてくださってました! 急いで開始の準備をし稼働させます! 多くの親子にきてくださってとても感激です。 格闘ゲームの説明や、操作の説明を中野社長自ら、そして プロゲーマーによるコーチング&対戦を行いました。 もちろん 子ども達同士の対戦もやっています。 目の前の対戦に真剣! スクリーンに映る対戦の様子を スサノオ社員による実況解説で盛り上げます。 笑顔!   15:00 にて終了 オープニングセレモニーから始まり ステージ、そしてブースと多くの人にきてくださり とても感激です! 今イベントは大人だけのみならず 多くの子ども達にもeスポーツを体感してもらうことが できました。 他のスポーツとともに、eスポーツが共に活動できたことは eスポーツにとってすごく大きな意味があります。 今イベント、colorsに参加いただき 誠にありがとうございました!
一覧へ戻る